きしもと歯科BLOG

2016年6月28日 火曜日

オーダーメイドのマウスピースでケガ予防

大阪府高槻市にございます当院では、オーダーメイドのマウスピースを作成しております。

アメリカンフットボールやラグビー、ボクシングなどのスポーツは、顎や頭部に強い力がかかることがあり、マウスピース、マウスガードを使うと歯の脱臼や歯を折ったりすることの予防、口腔、口唇のケガなどを予防できるといわれています。
ただし、スポーツ店で販売されているマウスピースは、熱で軟らかくさせ自分で作るマウスピースなため、きちんと噛み合わせを調整できず、ケガを防ぐことのできる範囲が限られてしまっているのが現状です。

当院では、きちんとした噛み合わせを調整したマウスピースを作成しておりますので、ケガの防止についてご相談などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

投稿者 医療法人きしもと歯科医院


大きな地図で見る
〒569-0803
大阪府高槻市高槻町4-5 トキワビル3F

お問い合わせ 詳しくはこちら