きしもと歯科BLOG

2016年12月15日 木曜日

スポーツにも歯は影響します

一見、関係のないように思われがちですが、実はスポーツに歯は大きな影響を与えます。

例をあげますと、野球でピッチャーをやっている方が、なかなか球速が上がらないと悩んでいらっしゃいました。
パワーアップには噛み合わせが影響していると、細かいヒヤリングを行い、マウスピースを作製しました。
すると、球速が上がったのです。
また、ゴルフでどうしてもボールが曲がるとお悩みの方は、マウスピースにより顎関節症の治療をしました。
その結果、スイングがきれいになり、さらには首がよく回り、肩こりも改善されたそうです。

大阪府高槻市にあります当院では、このようなお悩みにも、原因はどこにあり、どうすれば良くなるのか、皆さまのお口の健康のお手伝いをさせていただきます。

投稿者 医療法人きしもと歯科医院


大きな地図で見る
〒569-0803
大阪府高槻市高槻町4-5 トキワビル3F

お問い合わせ 詳しくはこちら