きしもと歯科BLOG

2017年6月22日 木曜日

セラミック治療で美しい口元を手に入れるなら、大阪府高槻市の当院へ

審美歯科治療で美しい口元や歯並びを手に入れることは、より素敵な笑顔を引き出す治療とも言えます。

今回は、詰め物や被せ物などにセラミックを利用した治療をご紹介致します。

セラミックは、硬度が高く丈夫で長く使用しても変色しません。金属アレルギーを起こさない点もメリットです。金属の詰め物は美しさを損なうだけでなく、金属がイオン化して溶け出し歯茎が黒っぽく見えてしまうこともあります。金属による電位差で、食べカスやプラーク(歯垢)が付きやすくなり、口臭の原因となるケースも見られます。

セラミック治療のひとつ、セラミッククラウンとは歯を白くし形を整える治療法です。治療を行える範囲が広いのが特徴で、歯根部分しか残っていないような場合も対応できます。またセラミックインレーとは、銀歯を白くしたいという方に最適な治療方法です。奥歯の金属を白いセラミックにすることで、より自然に笑顔になれるという感想をいただきます。

ラミネートベニアとは歯の表面を美しくする方法です。セラミックで作られた薄いプレートを貼り付けます。歯の内部まで色素が沈着していて、ホワイトニングで効果が出にくい変色歯も、ラミネートベニアで白くすることが可能です。

大阪府高槻市の当院では、このほかにも各種セラミック治療を行っていますのでお気軽にご相談ください。

投稿者 医療法人きしもと歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


大きな地図で見る
〒569-0803
大阪府高槻市高槻町4-5 トキワビル3F

お問い合わせ 詳しくはこちら