きしもと歯科BLOG

2017年6月29日 木曜日

全身の健康を考慮したお口の総合的な相談は、大阪府高槻の当院へ

普段、改めて歯の健康について考える機会は少なく、ついありがたさを忘れがちですが、質の高い健康的な生活を送るためには口や歯の役割は重要なものです。

今まで歯科医は、歯の病気と全身の関わりについて、あまり考慮せずに治療を行ってきたと言えます。しかし、歯や歯茎の病気が心臓病や糖尿病、腎臓病など体の疾患の原因になることが明らかになり、同時にほかの科との連携や知識も大切になっています。

歯科の分野でも、単に歯や歯茎、入れ歯や差し歯の知識だけでなく、顎関節や口腔粘膜の異常、口臭の対応、嚥下の訓練などについても治療を行うことが必要とされています。親知らずの抜歯や舌や頬のできものであれば、大学病院などに紹介することなく責任を持って対処できる技術と知識も不可欠です。

高槻にある当院は、歯や口腔の面から、皆様が質の高い日常生活を送るお手伝いをしたいと思っております。患者様のかかりつけの歯科医として、患者様一人ひとりのお口の健康状態を記録にしてお渡ししています患者様とともに、患者様の歯、および全身の健康について一緒に考えていければ幸いです。

全身の健康を考慮したお口の総合的な相談なら、大阪府高槻市の当院へお越しください。

投稿者 医療法人きしもと歯科医院

カテゴリ一覧

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


大きな地図で見る
〒569-0803
大阪府高槻市高槻町4-5 トキワビル3F

お問い合わせ 詳しくはこちら